6.5インチiPhone X PlusはiPhone8 Plusと同サイズ?

この秋、Appleは3モデルのiPhoneを発表すると噂されています。この3モデルは5.8インチ有機EL(OLED)、6.1インチ液晶ディスプレイ、そして6.5インチOLED(iPhone X Plus)で構成されると言われています。このiPhone X Plusは6.5インチとはいえ、本体サイズはiPhone8 Plusと同じくらいになるとMACお宝鑑定団Blogが有力な情報源からの情報として伝えています。

縦長ディスプレイでインチアップ

現行のiPhone Xは5.8インチディスプレイを搭載していますが、ディスプレイが縦長で、5.5インチディスプレイを搭載したiPhone8 Plusよりも本体自体はワンサイズ小さくなっています。これと同じで、6.5インチディスプレイ搭載のiPhone X Plusも本体サイズはそれほど大きくなく、iPhone8 Plusと同じくらいのサイズになるようです。



6.5インチと聞くと、かなり大きなスマートフォンを想像しますが、iPhone Xと同様にベゼルが細く、全面ディスプレイとなるなら、インチの数字ほど本体サイズは大きくなりません。iPhone8 Plusと同サイズなら、手の大きな人ならなんとか片手で操作できます。また本体重量もそれほど気になるレベルではありません。6.5インチという数字から受ける印象と、実際のiPhone X Plusの印象は違ったものになるはずです。

またMACお宝鑑定団Blogは6.1インチとされる液晶ディスプレイモデルも、実際の大きさは6インチになるとして、そのサイズ感は、HUAWEI nova lite 2Moto G5 Plusに近いとしています。


関連記事:7月以降、アプリ更新時もiPhone Xのディスプレイサイズ対応が必須に

     2018年に購入されるスマホの5台に1台はノッチありディスプレイ搭載

     ストリート系 ブランド supreme ドッグウェア 犬の服 パーカー オリジナリティ シュプリーム ドッグウェア 小型 プードル ダックス

     シュプリーム エーエイプ iphoneX ケース コラボ ブランド iphone8 8plus ソフトケース ジャケット アイフォンx/8/7 プラスケース 鏡面

商品のレビュー

0コメント数

コメントがありません

iPhone8/iPhoneX News

最新記事